2015年12月21日月曜日

音の出るタイミング

音は、音の鳴りはじめ、音の最大、音の減衰の3段階とある。

ボディーの端から端までピックをストロークしたときに、どの弦を「ピッキング」するかという楽器がギター。

つまりリズムでいうと、以下の3段階に別れる。

①右腕が動き始めて弦に当たるまでは無音
②ピック(または右手)が弦にあたって音が鳴りはじめて、最大値になる
③ピックが離れて弦の振動が減衰していく

ギターの音はオシロスコープのような波形で見ると、わん、つう、すい、ふぉお…と厳密にはなっているはずだ。