2016年4月6日水曜日

かあさんの歌 Ex38 Backing



かあさんの歌です。

♪かーさんがー よなべーをしてー とマイナー調の代表のような曲です。

ブルースの基本のような進行で演奏してしまえる曲であることを知りました。


今回はトーンでさみしさをつくりたいなと思ったので、すこし隙間があるようなハーフトーンを録音してみることにしました。フロントとミドルのハーフトーンです。カリッとした感じの音になります。悪くない。

メロディのほうは、リヤとミドルのハーフトーンを少しドライブさせた音がいいかもしれないとかいろいろ妄想が浮かびます。


セーハに関しては、これまで弦を少し持ち上げていた感じがありましたが、人差し指の先を思い切ってネックの上のほうまで出すと、しっくり1弦から6弦から押さえられることに気づきました。ギュッと押さえなくても腕の重さで押さえられる気がします。


弦を交換しました。

あとはバッキングパターンはシンプルなものです。でもいつもこんな感じになってしまっているので、もう少し引き出しを増やしたいです。

ピックのおしり側を優しく持つかんじも少しだけ分かった気がします。弦が新しくなったので、触っただけで、かなりいい音が出てくれるのはありがたい。



睡眠は大事です。