2016年1月1日金曜日

2016年のギターの目標

Stevie Ray Vaughanと、Cornell Dupreeさんのスタイルは、追い求めていきたい。

歌をしっかり歌ってから、ギターを持ってメロディを弾くこと。

しっくりくるギターの構えとかも参考にしたい。

コードを弾くときに、いろいろなヴォイシングを試してみること。

コーネルデュプリーさんとスティーヴィーレイヴォーンの曲を試奏のレパートリーにいれること。

ダブルストップを少し使えるようにする。

リズムに対しては敏感に感じるようになっているので、「合っている」とかではなく、しっかりgrooveしているかを気にする。あとはハネ感が一定かどうか。