2016年1月2日土曜日

フレットを見ないようにする

目視してフレットを押さえると、横移動などが遅れる。

左手の触感と耳の音感で、演奏するのがいちばん早く対応できる。

カタチとして考えたり覚えたりするのは、和音の感じなどの「楽曲の感じ」を、楽典にそって分析する点ではスピードアップする。

演奏のときには視覚を使いすぎるのは気をつけたい。